スポンサーサイト

  • 2019.07.08 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Sour Creamのつかいみち

    • 2018.05.01 Tuesday
    • 11:05

     

    4月のベーキングでは材料にサワークリームをつかいました。

    日本では200mlぐらいの小さな容器で売られていますが、アメリカでは小さいものでも16oz 454g ぐらいの容器が一般的。

    使い切れずに残ってしまったサワークリームをどう活用するか?というお話がレッスンの中でも出ました。

     

    メキシカン料理でタコスやチリビーンズと一緒に、トマト味のシチューに添えて、

    マヨネーズと半々にしてポテトサラダやマカロニサラダに、など

    結構応用範囲は広いです。

     

    中でも野菜スティックにつけるディップにするというアイディアは人気。

    私も先日サワークリームで2種類のディップを作ってみました。

     

     

    上の緑色のものは、完熟のアボカドと一緒にハンドブレンダーでピューレにしたもの。

    味付けには塩胡椒、コリアンダーパウダー、ライムの絞り汁などを入れて、トッピングにライムの皮を削ったものを散らしました。

     

    下のピンク色のものは、冷蔵庫に余っていたスモークサーモンと一緒にピューレに。ケッパーも少し入れました。

    塩胡椒、レモン汁、レモンとディルのミックススパイスなどで味を整えて、仕上げにレモンの皮を削ったものをトッピング。

     

    作り過ぎたかと思いましたが、子供達も野菜やチップスにつけてパクパクと食べ、あっという間になくなりました。

     

    レモンの絞り汁、ライムの絞り汁、レモンの皮、ライムの皮はそれぞれ 冷凍してあったものを使いました。

    生で使うあてのないレモンやライムは、悪くなってしまう前に皮を削って汁を絞って冷凍保存で有効活用。

    冷凍してあっても、風味はきちんとありますのでちょっと調味料に使いたい時などに重宝します。

    もちろんベーキングでも大活躍。


    アメリカにも

    日本にも ↓ こういう商品がありますが、どうしても保存料など余計なものが入っていたりします。

     

    ラベルにも From Concentrate, with added ingredientsと書いてありますね。

    (濃縮還元果汁使用、他添加材料)

     

    削った皮も、絞り汁も小さなタッパーに入れて冷凍庫へ。

    凍った絞り汁はカチカチに凍る前にフォークでほぐしておけば、少量ずつ使うのも簡単です。

    お試しください。

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2019.07.08 Monday
    • 11:05
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする(サイト管理者が承認するまではコメントは公開されません。個人情報が記載されている場合は公開はいたしません。)








          

      PR

      search this site.

              

      メール問い合わせ

           

      profile

      categories

          

      最新の記事

          

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM