集中Baking講座 受講しました

  • 2018.07.31 Tuesday
  • 19:40

今年の夏休みは、高校を卒業した娘は友達と3週間の旅行に行ってしまったし、息子は毎日自動車運転教習と塾とボランティアを行ったり来たり。私はその送り迎えで夏休みの毎日がすぎて行く感じ。。。

 

自分自身にも何か夏のイベントが欲しい!ということで、マンハッタンで5日間連続のベーキング講習会を受講してきました。

Tecniques of Cake Baking 1 & 2

ICE (Institute of Culinary Education) 

https://recreational.ice.edu/

https://recreational.ice.edu/Home/BakingClasses

 

 

ICEは以前はチェルシーの50 W. 23rd Streetにあり、マンハッタンに住んでいた時に1日講座を何度か受講したことがあります。Chocolate Trufflesのレッスンと、Cupcakesのレッスンなど。

2015年に今の新しい場所 World Trade Center に移り、規模も拡張。未来のシェフやパティシエ、restaurateurを育成&輩出しています。

 

そんなマンハッタンの新しく成長しているエリアのピッカピカのオフィスビルで講座を受講するというだけでワクワク💕

しかも大好きなベーキングのことだけを5日間も学べるなんて!

受講するのは「Techniques of Cake Baking 1 & 2」定員10名

 

Fulton St.の地下鉄の駅から歩いていくと、One World Trade Centerのビルが高くそびえ立っています。この地域は9/11の悲劇から着実に立ち直りつつあるニューヨークの(そしてアメリカの)強さを象徴するエリア。メモリアルのある公園は早朝は人もまばら。ひんやりと静かでした。

 

 

以前訪れてメモリアルのツアーにも参加した時に教えてもらった、復活の象徴「Survivor Tree サバイバーツリー」。9/11の事件のあと、瓦礫の中に埋もれていた枝も折れ半分焼け焦げた木をニューヨークの公園局が再生させ、2010年にこのメモリアルの公園内に移植しました。前に(2015年12月)見たときよりも大きく育って、青々とした葉を茂らせているのを見てなんだかじーんときました。

 

 

 

ハーバーに面したこのエリアは再開発も進み、きらびやかです。まだまだ建設中のビルも多数。

 

 

 

 

ICEはSaks Fifth Avenueも入っているモールの一角のこのおしゃれなオフィスビルの3階。最先端のエレベーターのシステムがわからずにちょっとオタオタしてしまったお上りさんの私。。。

 

 

 

まあそんな訳で、始まる前からドキドキだったのです。

 

講習では、10名がそれぞれペアを組んで、5班に分かれて作業を行います。

はじめに講師の先生がざっとレシピのかいつまんだ説明をして(必死でメモをとる)道具と材料の案内をして(キョロキョロ)はい、始め!となったらあとはひたすら計って、混ぜて、焼いての繰り返し。

私はメキシコ出身の若いお嬢さんYolandaさんとペアになりました。

 

 

調理室にはこんな感じの作業台が並び、Kitchenaidのスタンドミキサーが何台も置いてあります。粉や砂糖はゴミバケツかと思うようなでっかい容器に入ってるし、スパイスやらリキュールやらがずらりと並んでもうベーキング好きにはたまりません。

 

次の記事では1日目に作ったケーキについてお伝えします。

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

コメント
コメントする(サイト管理者が承認するまではコメントは公開されません。個人情報が記載されている場合は公開はいたしません。)








    

search this site.

        

メール問い合わせ

     

profile

categories

    

最新の記事

    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

archives

recent comment

recommend

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM